ベトナムでの定期預金が継続できなくなっとき
SCB銀行で勧められた Tập đoàn Vạn Thịnh Phát (VTP Group)  の社債
私がSCBで話を聞いた時 金利は9.7% でした
image201

不動産関係は真っ先に避ける方針だったため金利に釣られることも無く
少しだけ考え、調べてからスルーしました

VTP Groupの経営者がSCBの元役員?だったかなんからしく
関りがかなり深いらしい
そして私がSCB銀行の支店で定期預金満期後の運用先として
SCBの銀行員にこの社債を勧められた時言っていた

VTP Group はSCBのグループ会社!!絶対に安心安全!!
それに沢山のSCBで定期預金を継続できなくなった外国人が購入してる!!
分かってるでしょう?外国人が定期預金満期後に
元本保証で魅力的な利息を得られるのはこれしかないんだから!!

この VTP Group と言う企業の良く無い噂
このパナマ文書にもリストに上がったと言うこの経営者の情報を
WEBで見るにつけ、不信感ばかりが募ったのでパスする選択肢しか残りませんでした

また、事前情報では 金利は9.5% だったのに 0.2% 上がっていた事から
資金不足で必死なのか?とか、定期預金満期後の外国人狙いか?とか
推測しましたのでやはり悪い印象しか持てませんでした

上場もしてない得体のしれない不動産デベ
確かに著名な不動産を有している事もわかっていたが
財務状況もハッキリしてない会社に大事な資産を預けるなんて有り得ない

もしかすると深く考えなかった人は
捨てる神あれば拾う神あり!! と思ったかもしれない
いや違う!!不動産会社の社債と銀行の定期預金は似て非なるもの!!
リスクの大きさが比べ物にはなりません!!

ベトナムの不動産、引いては新興国の値上がりしていた不動産(ぱっと頭に浮かぶのはバンコクか)は
かなり危険な状況にあると思う